電話する

お問い合わせ

地図

メニュー

審美歯科

歯を出来るだけご自身の歯のように、
自然に、体に調和するように復元するのが審美歯科です。

審美歯科ついて

歯を白く美しく

こんなお悩みありませんか?

  • 歯の色が気になる
  • 銀歯が気になる
  • 差し歯の変色が気になる
  • 歯並びが気になる
  • 歯のすき間が気になる

「歯の色が気になる」「隙間が開いている」など、見た目もお悩みがある方には審美歯科治療があります。

審美歯科は、虫歯や歯周病といった歯の病気を治すことが目的ではなく、歯の機能面だけでなく、見た目も追求した治療法です。

歯の専門家だからこそ、豊富なメニューでそのお悩みを解決するお手伝いをいたします。

人工歯の種類

オールセラミック

歯を小さく削り、上からセラミック製の歯をかぶせることで、自然な白さと美しい形を再現させる技術です。セラミック製のため、金属アレルギーの心配もありません。本当の歯との区別がつきにくいし自然な歯を再現させることが出来ます。

メリット
  • 二次虫歯が起こりにくい。
  • ある程度柔軟性があり比較的割れにくい。
  • 白さが長持ちする。
  • 歯茎の黒ずみの心配がない。
デメリット
  • 割れることがある。
  • 保険がきかない。
  • 歯ぎしり・食いしばりがある場合には対策が必要。
治療回数 2~4回
費用 110,000~150,000円
材質や技工所により違いがあります

メタルボンド

メタルボンド(MB)はセラミックと金属で造られています。歯を全体的に覆う金属のかぶせ物(クラウン)を製作し、セラミックを焼付ける方法です。従来のプラスチックと比較すると、表面の密度が高いため、とても硬く、また色素の付着や吸着がおこりにくいので、色がほとんど変化しません。ただし、メタルボンドは使用過程で磨り減りにくいため、咬み合わせに負担を生じることがあります。また、まれに金属アレルギーを誘発することがあります。

メリット
  • 天然歯に近づけた色調を再現できる。
  • 白さが長持ちする。
デメリット
  • 金属アレルギーリスクがある。
  • 歯茎の黒ずみ、変色などの心配がある。
  • セラミックの部分が欠けることがある。
治療回数 2~4回
費用 120,000円

ジルコニア

かぶせ物(クラウン)のベース材に白い結晶粒子を持つファインセラミック”ジルコニア”を使用し、その上にセラミックを焼き付ける方法です。金属製に比べ、ベース自体が白いので影が出にくく、明るい印象になります。金属を使用しない方法ですので金属アレルギーの心配もありませんし、ジルコニアは強度、耐久性、耐摩耗性、耐酸性に優れており、丈夫で長持ちするという特徴があります。

メリット
  • セラミックより強度がある。
  • 歯茎の黒ずみの心配がない。
  • 色が白く透明感がある。
デメリット
  • 割れることがある。
  • 保険がきかない。
  • 歯ぎしり・食いしばりがある場合には対策が必要。
治療回数 2~4回
費用 88,000~130,000円
材質や技工所により違いがあります

ファイバーコア

重度の虫歯治療の際、被せ物の下に土台(コア)を装着します。
通常は金属でつくられるコアですが、グラスファイバーのピンで補強しレジンでつくるのがファイバーコアです。
柔軟性が高く歯根を傷つけにくいうえ光の透過性を妨げないので、被せ物の透明感を損ないません。
メタルフリーです。

メリット
  • 歯質に近い弾性で、歯根破折のリスクが低い。
  • 金属アレルギーの心配がない。
  • 歯を削る量が少ない。
  • 強度があり耐久性がある。
デメリット
  • 折れることがある(その代わり歯を守ってくれることもある)
治療回数 1回
費用 15,000円
キレイな白い歯を手に入れたいあなたへカウンセリング相談無料0円

診療のご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ
tel.0120-363-414

診療時間
9:30〜12:30
14:00〜18:00
/
/
/
/
/
/
休診・・・水曜・日曜・祝日
※ 長期休暇後や講習会などで休診日を変更することがあります。
ご予約・お問い合わせはこちら
ハーモニー歯科クリニック
© ハーモニー歯科クリニック